センスなしでも出来る!垢抜けインテリアを作る6つのコツ!

お部屋のインテリアをおしゃれにしたい!インテリア雑誌のような素敵な部屋にしたい。なのに実際に自分の部屋を見渡すとなんかダサい。。。

そんな経験ありませんか?

実はセンスがなくてもおしゃれな部屋づくりは可能です!コツさえ掴めれば今よりグンと垢抜けたお部屋を作ることができ、なんかダサい部屋からちょい垢抜けしたお部屋へ脱却できます。

私も昔からインテリア雑誌、ファッション雑誌を読むのが大好きで雑誌のようなおしゃれな生活感のないお部屋に対して憧れがありました。

だけど、如何せん自分のセンスには自信なし

当たり前ですが雑誌の中に出てくるお部屋はプロがコーディネートしてるんですもね。なかなか普通の主婦がおしゃれな家を目指すのはハードルが高いです。

そんな中でも、いろいろ雑誌やSNSなどを参考にしながら勉強することで自分や家族か快適に暮らせる空間に近づくことができました。

そこでインテリアコーディネートのセンスがない人でも垢抜けたお部屋になる工夫を紹介したいと思います。

目次

垢抜けたインテリアになる6つのコツ

垢抜けた部屋にしたいなら次の6つのコツを意識してみてください。

  1. ものを減らす
  2. お部屋のテイストを決める
  3. 色味を絞る、極力柄物は置かない
  4. 飾りものは少数精鋭
  5. 生活感の出るものはとにかく隠す
  6. 観葉植物やお花を置く

いまいち、お部屋がダサくなってしまう原因は余計なものが多すぎるのが原因かも?

あれこれ足し算のように付け加えるのはおしゃれ上級者。

ダサくなる原因のものを取り除くだけでも次から、遊びに来た友達からあれ?なんかお部屋変わったね。なんて褒められるかも!?

ものを減らす

まずは不要なものや気に入っていないものは減らします。

どれだけおしゃれなインテリア小物や家具を買っても不要なものや生活感ありまくり気に入っていないものたちと一緒に置かれていてはおしゃれな小物や家具も魅力半減。

shio

おしゃれ小物も”生活感あり”のものに埋もれちゃいます

おしゃれなものと普段使いの生活用品をうまく組み合わせてコーディネートするのって難しいですよね。

不要なもの、気に入っていないものは減らしてなるべくお気に入りのものだけにするよう徹底するのが◎

おしゃれな部屋を目指すならまずは不要な物を減らすことから始めましょう。

物をどう減らせば良いのかわからない

そんな方はこちらを参考にしてみてください♪

お部屋のテイストを決める

どんなイメージの部屋にするのか? テーマを決める。

お部屋のインテリアもただ漠然とおしゃれな部屋にしたい、スッキリした部屋にしたいなんて思っていてもなかなかお部屋作りは進みません。

北欧テイストだったり、ナチュラルテイストだったり、男前インテリア系だったり。雑誌や本などからこんな風にしたいなと思うイメージを探して真似るのも一つの方法です。

おすすめはスマホアプリのpinterestです。海外や日本のおしゃれなインテリアをたくさん見ることができてお部屋づくりの参考になります。どんなお部屋にしようかイメージするだけでもワクワクしますよ♪

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索
Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索
開発元:Pinterest
無料
posted withアプリーチ

インテリアの参考にしてほしいオススメの本

北欧風にしたいなら

シンプルインテリアにはブログもされていて人気インスタグラマーのholonさんの本。

私もブログを見ていていつも素敵だなと憧れのインテリアです。

こちらはインテリアコーディネートのテクニック本のような感じでインテリアコーディネートをどうしたら良いのかわからない人に分かりやすく教えてくれる本です♪

一つ持っているとお部屋作りの参考になりますね。

使う色を絞る・柄物は極力置かない

部屋のインテリアで使う色は3、4色くらいに絞った方がまとまります

色の組み合わせは素人には難しいので適当に配置するとごちゃごちゃした印象になります。

我が家は茶色、白、グリーン、黒くらいでまとめています

柄物も、1つ2つある分にはアクセントになりおしゃれですが、多くなるとごちゃついて見え、うるさく感じてしまいます。

センスがある人は、柄物でもうまくなじませておしゃれな空間が作れると思うのですが、センスに自信のない人は柄物は極力避けた方が無難です。

柄物はあまりお部屋の大きい面を占めない方がベター使うなら小物で使おう

インテリアカラーの黄金比で、より垢抜けたお部屋を作る

実はお部屋の配色には黄金比があります。

黄金比どおりにインテリアのカラーを決めるだけで、センスがなくてもスッキリとまとまったお部屋を作ることができます。

壁紙、床、家具、小物など、お部屋全体をベースカラー、メインカラー、アクセントカラーの3色に分けます。

それぞれ70:25:5の割合で配置するだけで、ごちゃごちゃしたイメージにならず、スッキリとおしゃれな雰囲気にまとまります。

これだとセンスなしで真似するだけでもできますよ

ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーの具体的な使用例はこちら

とはいえ、どんな色が良いのかわからない!という方にはこちらの本がおすすめです。

こんなイメージにはこの配色。といった具体例が載っているので真似するだけでおしゃれな配色にできます

飾るものは少数精鋭

物が少ないと、どうしても殺風景になりがち。

お部屋のアクセントとして、絵や、置物、写真など、飾っておきたいものってありますよね。でもこれもあれこれ置きすぎると一つ一つは可愛いのに、全体見たら、なんかイマイチ?という経験ありませんか??

やっぱり飾り物一つ置くにしてもセンスって大事です

センスに自信のない場合

何か飾りたい時は本当に気に入っているものを数点だけ置くのが良い

余白がある方がスッキリと綺麗に、テクニックなしでおしゃれに見えます。

とはいえ、実は我が家はインテリア小物らしい小物ってほとんどないです。

置物、飾り物としての用途としてしか使えないものは基本置かず、日常的に使うもので、見た目が素敵なものを置く事をお勧めしたいです。 

写真は一輪挿し。花は今はないですが(笑)無くてもフォルムが綺麗なのでオブジェとしても活躍してくれています。

生活感のあるものは、とにかく隠す

個人的に魅せる収納はおしゃれ上級者の方だからできるものだと思っています。

センスに自信もなければ整理収納も苦手な私はとにかく余計なものは隠す!

中は少々ごちゃついていたって気にしない、気にしない

子供の細々したおもちゃも隠す!

ティッシュは箱のままだとやっぱり、見た目にごちゃっとします。生活感のあるものはなるべく隠す方がスッキリと見えます。

我が家はティッシュカバーを木製の物に変えてお部屋となじませました。ニトリで購入。

近いものだとこんなものがあります。

布製のものはホコリを吸うのでこまめに洗い替えできないめんどくさがり屋の人にとってはハードル高し・・・

ホコリや汚れが気になったらさっと拭ける木製のティッシュカバーがオススメです♪

竹製も良いですね!

丸っこいフォルムがかわいいこんなのものもあります。

観葉植物や花を置く

お部屋にお花や観葉植物があるとそれだけで垢抜けた感じになります。

我が家の観葉植物ははまだリビングのウンベラータのみですが、写真のように色々置きたいなーと思ってみたり♪

お花やグリーンがあると癒されますもんね。

様々な雑誌のインテリア特集を参考にしても、グリーンはどのお部屋にもありました。
やはりお部屋を彩る必須アイテムですね!

追記、お花の定期便を始めてお花を飾るようになりました。少しお花を置くだけでも空間が華やぎ、お部屋全体が明るくなりました。

おしゃれな家具や雑貨が買えるオススメのショップ

Hinata life

インスタグラムのフォロワー数が約53万人の大人気インテリアショップ。シンプルで機能的なインテリアアイテムから、温もり感のある家具や雑貨など、幅広く取り扱っているインテリアサイトです。インテリアアイテムが欲しい時は、ひとまずチェックがオススメです♪

sarasa design store 公式オンラインストア

より、シンプルでミニマルなデザインが豊富なsarasa design store。あまりごちゃごちゃしたデザインが好きではない方にオススメ。暮らしのクオリティを上げる商品ラインナップです!

a depeche(ア デペシェ)

我が家のダイニングテーブルはこちらで購入。どちらかというと、アイアン×木製の家具がメイン。男前インテリアを目指す人に特におすすめしたいショップです。

北欧暮らしの道具店

北欧好きさんで知らない人はいないであろう、大人気ショップ。インテリア関連だけでなく、洋服も豊富にラインナップされれていますよ。北欧系を目指すならまずはここをチェック!

まとめ

いかがでしたか?

垢抜けた部屋にしたいなら、何かを付け足すのではなく、余計なものをなくすだけでもお部屋のおしゃれ度がアップしますよ。

まずはあれこれ買い足すのではなく、不要なものや気に入っていないものを減らしてみてはどうでしょうか??

参考になれば嬉しいです♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる