ミニマリスト主婦が感じた、服を減らすメリット&服を減らして良かったこと

ご覧いただきありがとうございます。ミニマリスト主婦、シオです。

  • 服は少ない方が良いって聞くけど実際何が良いの?
  • 服を減らすことで得られるものって何?

なんとなく、服を減らした方が良いとは聞くけれど、何がどう良いのかわからない。そんな疑問をお持ちの方も多いのでは無いでしょうか??

過去の私はアパレルデザインのお仕事をしていて、お給料が入るたびに新しい洋服を買うのが楽しみ♪そんな生活をしていました。

それが今では、たくさんあった服のほとんどを手放し、ごくわずかな洋服で生活しています。

服を減らして、少ない服で着回す良さを実感することができ、その魅力にはまりました

そこで今回、ミニマリスト主婦が、服を減らすって何がそんなに良いのよ!?と言う疑問にお答えすべく、服を減らすメリットを経験談を元にご紹介します。

これから服を減らしてスッキリさせたいなー!と思っている方の背中をそっと押せるような内容になってます♪

よかったら参考にしてみてくださいね♪

目次

 服を減らす6つのメリット

  1. 服の量を把握しやすい
  2. 毎日のコーディネートに悩まない
  3. クローゼットが散らかりにくい
  4. 衣替えをしなくて良い
  5. 自分の好みがはっきり分かるようになる
  6. 衝動買いが減る

服の量を把握できる

服を減らすことで、今自分が、何を、どれだけ持っているのかが圧倒的に把握しやすいです。

クローゼットや収納ケースのスペースに余裕ができることで、服がどこに何があるのか、一目瞭然!

今まで、引き出しの奥に”ぎゅうぎゅうに詰め込まれ、すっかり忘れ去られていたTシャツ”や、”ハンガーラックにびっしりと挟まれ、スルメのように薄くなったシャツ”ともサヨナラです♪

頭の中で、自分が持っているほとんどの服を思い出すことができるようになりますよ。

なので、いざ買い物で衝動的に欲しいなと思う服に出会っても、買うか買わないかを冷静に判断できるようになります。

”このスカート可愛い!欲しい!”となっても「スカートは十分すぎる持ってるから今回は我慢しておこう」

そんな風に、衝動買いも抑えることができます

毎日の服のコーディネートに悩まない

まだ着れるから。という理由だけで残している服を着た時、「あれ?なんか違う、微妙だな」と感じたことないでしょうか??

服を自分が似合うもの、気に入っているものだけにすることでコーディネートに悩むことがなくなります。

服の量を減らすことで、自分の中で似合うコーディネートを見つけやすくなり、着る服をパターン化しやすいからです。似合うコーディネートをいくつか持っておくとコーディネートに悩まずに済みますよ♪

服のコーディネート

パターン化してしまうと飽きない??

毎回、同じパターンの着まわしで飽きない?と思うかもしれませんが、着心地の良い素材を選ぶ、シンプルで定番のデザインのものを選ぶなど工夫次第で飽きずに着れますよ!

色々なコーディネートで着回したいがために、似合っていない、そんなに好きでもない服を無理に着るよりは、同じコーディネートでも自分が気に入っているものを着る方が気持ちよく着ることができます。

白ごはんを毎日食べても飽きないのと同じような感覚です(笑)

クローゼットが散らかりにくい

私はたたむのが面倒で、つい、ぐちゃっと服を入れてしまうことがあるのですが、そんな時も服が少ないとごちゃつきにくいです。

と言うより、収納スペースに余白があることで他の服に紛れることがありません。しかもその服を着る頻度も多いのでまたすぐに取り出すことになり、いつまでもぐちゃぐちゃになった状態ということがありません

洗った服を上からドーン!と適当に置くこともしょっちゅう(笑)

それに、一度スッキリとしたクローゼットを作ってしまえば、ぐちゃぐちゃになるのが嫌でキレイに整えようと努力するようにもなります。服が少ないとクローゼットを整えるのに時間がかからず、いつでもキレイな状態にしておくことが簡単になります。

衣替えがいらない

服を減らすことで衣替えをすることもなくなりました

衣装ケースとハンガーラックに収まるだけの服しか持っていません

クローゼット内のハンガーラックと収納ケースに春夏秋冬、全ての服を収めることができるとわざわざ、シーズンオフの服を別の収納ケースに保管しておく必要がなくなります。季節が変わるたびに衣替えをする必要もないので手間がかかりません。

余計な収納ケースを手放すことができ、一つものが減らせますよー

自分の好みがはっきり分かるようになる

服を減らして、残った服を見てみると何となく自分の好み、趣向を知ることができます。

服を減らして残ったものは全て、いま自分が必要と思って残している服なので、必然的に要らないものや好きでないものは残っていないからです。

服を減らして、残した服を分析してみると、

  • 気がついたらシロ、グレー、ネイビーばかり買ってる。赤、ピンク、黄色など色物が少ないな。
  • パンツばかりでスカートは全然ない。
  • どうやら無地が好きみたい。柄物はほとんどないな。。。
  • シャツやブラウスはあまり無い。持ってるものはTシャツばかりだな。

こんな風に自分が好きなものや、苦手なもの、つい買ってしまう服などの傾向を知ることができます。

衝動買いが減る

具体的に自分の好みが分かってくると、”ただ安かったから” ”雑誌に載っていたから” ”流行っているから”などの理由で、すぐに着なくなるような余計な服を買うことが減ります。

自分は色や形はシンプルなもの、素材は、化繊より綿やリネンなどの天然繊維が好き。スカートは履きたいけど結局履かなくなるよね。。。

ピンクや白、パステルカラーが大好き。デザインもシンプルなものより少し甘めのテイストが入ったものが好み。Tシャツは結局着ないよね。。。

自分の好みを知ることで、服を買うときの基準ができます。基準と外れたものは、ただ欲しいという理由だけで買うということはしなくなるんです。

よく考えて買うようになるから衝動買いも減ります。

ミニマリスト主婦が服を減らしたことでよかった事

  • 時間ができた
  • ストレスが減った
  • お金を使わなくなった
  • 自信が持てるようになった
  • 余裕が生まれた

時間ができた

服を減らすことで多くの時間を短縮することができました。

  • 着る服をパターン化してコーディネートに悩む時間がなくなった
  • 服が少ないからクローゼットもすぐに片付く。片付ける時間が減った
  • 自分が欲しいものは分かっているので、これと思ったものがすぐに買えるように。買い物で悩む時間も減った。
  • 衣替えする時間が必要なくなった

こうやってムダな時間を少しずつ減らす事で、新たに自由な時間を作ることができます。

出来た時間を自分のやりたいことや好きな事に充てることができるなんて、めっちゃ幸せです・・・

ストレスが減った

人は1日にあらゆることで、3,5000回も選択&決断をしていると言われています。その選択が無意識のうちにストレスになっていませんか??

私は、服を減らしてコーディネートをパターン化させるとこで、着る服に迷い、悩むことが無くなったのでその分ストレスが減りました。

shio

できるだけ、選んで決断するという時間を減らせるものなら減らしたいです・・・

若い頃はコーディネートをあれこれ悩むのもそれはそれで楽しかったですが、結婚して子どもができると、自分の自由な時間も限られますよね。とにかく時間が足りない。悩む時間も惜しい!

コーディネートをある程度パターン化するだけで、服を選んだり、悩む時間が減って気持ちに余裕ができます。

お金を使わなくなった

余計な服を買うことが減り、服に使うお金が減りました。

自分の持っている服を把握して、その服で着まわしが出来ることを知ると、「自分はもう、着れる服が十分あるから、要らないや」と思うようになり、今までに比べて服を欲しいと思わなくなるからです

着る服が無いと悩むのは、自分に似合うコーディネートパターンを知らないから。

服がどれだけあっても、自分が好きな着まわしや似合うコーディネートが分からなければ、必要十分な量を知ることができません。いつまで経ってもあれがない、これがないと欲しいものが出てきてしまいます。

服を少なする方が、自分にとってどれだけの量が必要なのかを知ることができます。

自信が持てるようになった

服を減らして自分の好みをはっきりと知ることで、周りに流さない自分の意思を持てるようになり、それが自信にも繋がりました。

自分の好みや趣向が分かり、人に流されることなく、自分軸で欲しいものを選ぶことができるようになったからです。

今までは”雑誌に載っているから”、”トレンドのブランドだから欲しい”など、そんな理由で、なんとなく服を選んでいたこともありました。それって本当に自分が良いと思って買ってるわけじゃなく他人が良いと思ったものを欲しいだけだったんです。

自分自身の基準で物を選んだり、物事を決定することで今よりも少し自信が持てるようになりましたよ。

余裕が生まれた

時間的余裕ができることは気持ちの余裕にも繋がります。

服が多い選ぶのに時間がかかる、片付けるのに時間がかかる服を減らす選ぶ時間も片付けする時間も減る時間に余裕が出来る。

ものが多い時はそれだけ物を管理する手間が多いので常に余裕がない状態。洋服を減らしただけでもたくさんの時間の節約になり、結果的にそれが気持ちの余裕へと繋がります。

ミニマリスト的、服の減らし方

服を減らすメリットや良かったことが分かったなら実際に服を減らしたいですよね。

少ない服で着回す、ミニマリスト的な服の減らし方は次の手順になります。

ミニマリスト的、服を減らす方法
  1. 目標となるゴールを決める
  2. 捨てる基準を決める
  3. アイテムごとに持つ枚数を決める
  4. よく着ている服、一年以上着ていない服、頻度は低いけど着ている服の3つに分ける
  5. 一年以上着ていない服と頻度は低いけど着ている服の中から処分する服を選ぶ

具体的な方法はこちらで解説しています

服を減らすのに参考にした本です

まとめ

服を減らして得られるメリットは多くあります。なかなか服を減らせないという人でもメリットを知ることで断捨離してみようかな?という気持ちになるきっかけになるのではないでしょうか??

服を手放すだけで今よりも身軽で快適な生活を送れるようになります。思い切って服の断捨離にチャレンジしましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる