お気に入りを少しだけ持つ。ミニマリスト的、食器を減らす方法

食器って引き出物や、お祝い事など、贈り物としてもらうことも多くてついつい増えがち。食器が多いと収納スペースも取るし、埃もたまりやすいですよね。

いらない食器を減らすことで食器を取り出しやすくなり、キッチンでの作業も効率的になります。

食器棚もスッキリとし、食器棚を開けるたびのごちゃごちゃした重苦しい雰囲気からも解放されます。さらにお気に入りの食器だけを持つことで気分もアップ

この記事ではなるべく少ないもので暮らしたい、ミニマリスト的な食器の減らし方を紹介します

こんな人におすすめ!

・食器をできるだけ減らしてスッキリさせたい
・どんな風に食器を減らして良いかわからない
・もったいなくて捨てられない食器はどうしたら良いの?

そんな風に思っている方におすすめの記事です。

目次

ミニマリスト的、食器を減らす具体的な3つの手順

食器棚を見ているとあれこれと食器が並んで食器を減らすにも、何をどうして良いか分からない。

そんな時はまずこの手順での進め方をオススメします

step1:自分や、家族が普段どんなものを使っているか把握する
step2:自分がその食器を気に入っているのか?いないのかを考えてみる
step3:具体的に、手放すアイテムを選んでいく

これを実践するだけでもお持ちの食器の半分以上は減らせるのではないでしょうか。

順番に解説していきます

自分がどんなものを日々使うのかを把握する

まずは手放す前に自分や、家族が何をどのくらいのペースで使っているかをだいたいで良いので把握しましょう。

食器棚にぎっしりとある食器たち。いっぱいあるのに実は普段使う食器って限られていませんか?

理由は使いやすさだったり、お気に入りかどうかだったり、意外と毎日使う食器の数って限られています。

よく考えたら”これ、全然使ってないー”っ言う
食器が実はたくさんあるんですよね。

自分たちがどのくらいの数の食器を、普段使っているかを把握することによって、必要最低数の食器の数がわかります。

あ、これ使っていないなー?って言うものがあればそれは処分対象です。

cupstock

我が家のコップコーナー。器が好きなのでミニマリスト的には少し多いかもですが、

どれもお気に入りで、現在も使っているものばかりなのでこれが我が家の適量です。

その食器気に入ってる?気に入らない?を考えてみる

普段使う頻度を確認できたら次は今使っているものがお気に入りのもの、使いやすいもの、ときめくものかどうかを考えてみましょう。

普段使っている食器たち、自分が気に入って使っているものですか?使いやすいですか??

実は結構なんとなくで使っていたり、たまたま食器棚に目に入ったものを使っていることって多いです。

お皿ひとつで、いつもの料理もワンランクアップして見えたり、スーパーで買ったお惣菜もおしゃれなカフェ風ご飯になることあります。

shio

良いグラスでビールを飲むと格段に美味しくなるからぜひ試して欲しい笑

今までなんとなくで使っていた食器をお気に入りのものに変えることで、暮らしの質がぐんと上がります。

shio

ときめき、大事です

お気に入りの器で食事をするとより食事の時間を一層楽しめる気がします♪

具体的に手放すものを選ぶ。手放すべき3大食器はこれ!

じゃあ、具体的にどんなものを減らせば良いの??

手放すべき食器はズバリこれだけ!

  • 使っていないもの
  • なんとなくで使っているもの
  • 気に入っていない、ときめかないもの

使っていないもの

使っていないものは無いのと同じ。使っていないものは迷わず処分です。

使っていないのだから置いていてもスペースを取るだけで使い勝手も悪い。掃除の手間も増えるだけです。

使っていない要らないものを処分するだけでも食器棚のスペースは格段に広がります。

食器棚の片隅に長い間、手をつけていない食器は無いですか??ミニマムライフ、シンプルライフを目指すなら、使っていない食器だけでも手放すことをオススメします♪

長い間、使っていないものは処分しましょう。

なんとなくで使っているもの・気に入っていないもの

  • とりあえず、間に合わせで買ってしまった
  • もの頂いた物で趣味に合わないもの
  • なんとなく使っているもの
  • そもそも気に入っていないもの

食器は、お気に入りのものを使ってこそ、暮らしの満足度が上がります。なんとなくだったり、気に入っていないものは減らしていきましょう。

これらのものって、実際に日々使っていても、なんとなく気分も上がらず、モヤモヤしながら使っていませんか??

逆に、気に入っているけど、もったいなくて実は全然使えていない。そんなものもあったりしますよね。

そう言うものは使ってこそ価値があるのでもったいぶらずに使うことで毎日の食事も今よりも楽しくなります。

上記の二つのものを手放すだけでもぐんと食器の量は減らせます。

減らしていくと自分が好きなテイストや形のものを知れて、何が自分に必要なのかがわかるので、思いがげず衝動買いをして、気づいたらまたものが増えていた。なんてことも少なくなりますよ。

食器の減らし方がわからないー!

と言う方に一度試してみてもらえたら嬉しいです。

食器を減らすための食器の選び方

食器を減らすためにはどんな食器を選ぶのかも重要です。

食器の選び方次第で、少ない食器でも不便なく、快適に使うことができます。

我が家では食器を購入する際は、一つの使い方だけでなく、多用途に使える食器を選んだり、色や形、質感に統一感を持たせるなど、食器の選び方にも気をつけています。

具体的な食器の処分方法

食器の処分方法は主にこの3つ

  1. お住いの市町村で指定の方法で捨てる
  2. フリマやメルカリで売る
  3. 食器の買取を利用する

お住いの市町村が定めたゴミの日に捨てる

基本的に有名ブランドやアンティーク食器でない限り、使用済みの食器は売れないことがほとんど。

いつか売りたいからと取っていてもいつまでたっても処分できないことがほとんどなのでお住いの市町村が定めた食器を処分できるゴミの日に捨てましょう

メルカリ、ラクマなどのフリマアプリで売る

捨てるのは勿体無い。という方にはメルカリやラクマなどのフリマアプリで売るのもひとつです。

写真を撮ったり、商品の状態の説明や値段設定、購入者とのやりとりなど手間も多いですが直接売り買いするので値段は比較的高めで売ることができます。

フリマアプリで売るのが面倒だ!という方にはフリマアプリの出品代行してくれるサービスもあります。

自分でやるのはハードルが高いなら出品代行サービスを利用するのも良いですね。

食器の買取サービスを利用する

未使用の食器を処分するなら食器買取サービスの利用がおすすめです。

食器買取サービスなら買い取って欲しい商品を送るだけで買取査定してくれるの食器を売りたいけどなかなか時間がない。という方に最適です。

買取サービスならフリマアプリのような商品の写真を撮ったりコメントしたりする余計な手間もかからないので効率よく食器を売ることができます

おすすめの食器買取サービス

買取福ちゃん…買取件数600万点の実績あり。ブランド食器の高額買取に定評があります。使っていないブランド食器をお持ちの方は買取福ちゃんがおすすめ♪

リサイクルティファナ…食器以外にも古着や家電、香水、雑貨など様々なものを買取しているので要らないものがまとめて処分できます。

セカンドストリート…今すぐにでも買い取って欲しい!という方には実店舗がたくさんあるセカンドストリートで持ち込みで買取してもらうのもおすすめ。 

まとめ

食器を減らして、気に入った食器を使う。それだけなのに普段の何気ない食事の時間が楽しくなったり、スッキリと整った食器棚を見るだけで気分が良くなったり。自分や家族が毎日使うものだからこそお気に入りのものを使いたいですよね。

食器を減らす手順はこの3つの手順。

step1:自分や、家族が普段どんなものを使っているか把握する
step2:自分がその食器を気に入っているのか?いないのかを考えてみる
step3:具体的に、手放すアイテムを選んでいく

たったこれだけのことですが今より5割以上の食器を減らすことが可能です。

なかなか食器を減らせない。どうやって減らして良いかわからない。という方の参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる